浦安市、新浦安の院長が歯周病、インプラント、マウスピース矯正、ホワイトニング認定医など専門資格を多数保有する歯医者

新浦安の歯医者 歯周病、インプラント、小児歯科、ホワイトニング専門

「新浦安ブライト歯科」は安心・安全な痛くない治療をする歯医者です。
〒279-0013 千葉県浦安市日の出5-6-1 パークシティ東京ベイSea109
シンボルロード沿い 京葉線 新浦安駅より11番系統バス「ベイパーク」

シ ロ イ ハ 
047-720-4618
診療時間
(平日)9時~13時/15時~19時
(土日)9時~13時/14時~18時
       定休日:祝日のみ

無料専用駐車場5台あり
安心の担当医制
キッズスペース・テラススペース
土日も診療!

Welcome to Shin Urayasu Dental Column

新浦安ブライト歯科による歯並びの豆知識~悪い歯並びを治す矯正治療

新浦安ブライト歯科が送る豆知識シリーズ

6月5日『悪い歯並びを治す矯正治療

矯正治療のメカニズム

歯はあごの骨の中に植わっているために、簡単には動かないような気がします。しかし、実は弱い力を持続的に加えるだけで歯の位置は簡単に動いてしまうのです。オーバーに表現すれば、歯は上下のかみ合わせと、舌・口唇・頬の筋力などのバランスの上で位置を保っている「浮船」のようなものです。矯正治療では、この原理を利用して歯を移動させます。

(クリックで拡大)

同じ理由で、噛み癖などのように、日常生活でも弱いけれども長時間持続する力が加えられれば、歯並びやかみ合わせが変化する原因になります。たとえば、絶えず口を開いたままでいると出っ歯になるということをご存知ですか?口唇の外から内へ向かう圧力が働かないので、舌に押された歯が外側に傾くのです。また、噛み合う歯のなくなった歯は伸びだしてきます。隣の歯がなくなれば、そちらに傾いてしまうのです。

このため歯を抜いてそのままにしていると、「石が外れた石組みの橋のように、小さな力が加わるだけで、歯列のアーチが崩れてしまいます。崩れてしまったアーチはちょっとやそっとでは元通りに回復できません。また歯並びだけでなく、左右どちらか片方で噛み締める癖があると噛み締める側の顔が短くなり、顔の左右がアンバランスになるような事態をもまねいてしまうのです。

私が更新しています!
新浦安で評判の歯科が送る歯の豆知識

こんにちは!新浦安ブライト歯科・歯科医師のDr.Ayaです。歯の豆知識ブログは、私が毎週定期的に更新していきます。
「歯に関するこんな情報を書いてほしい」「お口に関して、こんな事が疑問」というご意見やご感想がありましたら、是非、遠慮なく当院にお伝えください!
リクエストにお応えして、どんどん増やしていきます★今後もチェックしてみて下さいね!

歯医者さんの確実な最新ホワイトニング

お手軽な歯磨き粉レベルのホワイトニングとは全く違う、1回で確実に白くなる歯医者さんの本物のホワイトニング

専門資格と経験に裏付けられたインプラント

アメリカ「インディアナ大学」インプラント学フェロー資格を有し、多くの経験を積んだ院長が行う『安心・確実・美しい』インプラント

見えない最先端 矯正
「インビザライン」

インビザラインで快適な矯正歯科生活

新浦安ブライト歯科では最新の「見えない矯正」インビザラインを扱っています。
従来の見た目もお手入れも大変だった装置とは比べ物にならない快適さ!

診療時間

 
午前
午後
受付時間

午前 9:00~19:00

土日は18時まで

休診日

祝日のみ

047-720-4618

アクセス

〒279-0013 千葉県浦安市日の出5-6-1 パークシティ東京ベイSea109

シンボルロード沿い1階
JR京葉線新浦安駅より
11番バス「ベイパーク」
無料専用駐車場・駐輪場あり